ごあいさつ

こんにちは、池田産婦人科のホームページへようこそ。
私は院長の池田 聰明です。

ここ堺区材木町に、分娩、手術を含む産婦人科医院を開業、早くも満44年。
たくさんの新しい命と、パパ、ママそれを囲む多くの人々の喜びに包まれながら、感動の日々をスタッフ共々感謝の思いをもって送って参りました。

平成29年4月1日より、産科につきましては、直接分娩を取り扱うことをやめ、地域の基幹病院と提携、セミオープン・システムを導入、初診時より、妊婦健診・合併症などの加療等、妊婦となられたママの健康と、お腹の中の赤ちゃんの健やかな成長を見守って参りたいと考えております。

婦人科につきましては、大きな手術(開腹手術)を除く、今までどうりの婦人科疾患の治療を引き続き行ってまいります。

各種予防接種・各種健診は今までどうり、又新たに更年期の治療として、作用の穏やかな漢方薬治療、プラセンター療法の併用、ブライダルチェックなどこれからも地域社会の中で皆様の健やかで健康な生活を守るための医療を続けて参りたいと考えております。

日本医師会会員 大阪府医師会会員 堺市医師会会員
日本産婦人科学会会員 日本母性学会会員 日本不妊学会会員
日本産婦人科学会認定医 母体保護法指定医

1967年 久留米大学医学部卒業
1972年 久留米大学医学部大学院卒業 医学博士号取得
1974年 堺区材木町にて池田産婦人科開業
大阪母子医療センター 産科セミオープンシステム登録医
大阪急性期・総合医療センター 産婦人科セミオープンシステム登録医
堺市立総合医療センター 提携医療機関
大阪労災病院 登録医
馬場記念病院 協力提携医療機関
被爆者一般疾病指定医療機関
生活保護法に基づく指定医療機関